忍者ブログ

OPP時々呟いてみる。

大阪のエンターテイメントユニット・OPPのメンバーによる日替わりブログ >OPP Official Site
[PR]  /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?  / にしだ哉恵(books) CM:11
先週、19日20日と、2日間上演いたしました青天の霹靂丸「宇宙少年ヒロ」。
お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました!!

Python 栞

またまた私にまで素敵な差し入れをたくさん頂戴しちゃいまして・・・嬉しかったです。
それも、あれ、これ欲しいってどこかで書いたっけ?
と思っちゃうような好みのものばかりで、きっとわかりやすいんだろうな私・・・と思いました・笑
大切にしますね!ありがとうございました。

そして!
初日はどたばたでできなかたのですが、2日目は私DSを劇場に持っていきまして、受付にてドラクエ9のすれ違い通信をさせていただきました。
受付のタッキーに「すれ違いやってます」って札まで書いてもらいました。
すれ違ってくれた皆さん、ありがとうございます!
スタッフでぼろぼろの見苦しい姿で受付に出た私と遊んでくれた皆さんもありがとうございます!
私のプレイ時間にひかないでくださいね…大半は電源つけっぱで寝てしまったぶんです。たぶん。
(ちなみにプレイヤーキャラは『カナ』ですが、仲間キャラはハル・ナツミ・アキ・ジン・ノブナガ・キョーコ…と作ってます。)

武闘家
仲間キャラ

********

さて、今日ご紹介するのは、宇宙少年ヒロ記念SF特集最終回(?)で、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」です。
著者は、SF小説界にこの人あり!と個人的にも強力に思うメジャー作家、フィリップ・K・ディック。
子供の頃の私にSFの楽しさを教えてくれた作家です。

数々のハリウッド映画の原作を提供している作家で、最近なら私もついこの間みたニコラス・ケイジの「ネクスト」とか。少し前なら「マイノリティ・リポート」。シュワちゃん主演の「トータル・リコール」。
そして、この「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」も、傑作SF映画との誉れ高いかの「ブレードランナー」の原作です。
映画とは設定と大まかなあらすじ・いくつかのエピソード以外は、ストーリー展開も異なるのですが、小説も大傑作です。

映画と同じところもありますが、あらすじを。

世界大戦後の荒廃した近未来の地球。
動物の多くが絶滅に瀕しているこの世界では、人々は生きた本物の動物を、それが無理ならロボット動物を本物と思い込んでまでしても、こぞってペットを飼って、心のよりどころにしている。
情緒や感情をコントロールできる機械、教祖の体感を追体験し共有できる道具により成り立つ宗教、植民惑星での労働力として使役されている人間そっくりのアンドロイド…
SF的魅力あふれるアイテムが数々存在するこの未来世界を舞台に、主人公として登場するのは『逃げ出したアンドロイドを狩る』有能な懸賞金稼ぎ、デッカード。
彼の元に、6人もの最新型アンドロイドを狩る仕事が入り、まずはアンドロイドを製造している大企業・ローゼン社の本社に出向くのだが…

こんなお話です。

反乱したアンドロイドを処分、というより殺害する仕事につきながら、本物の動物に憧れ切望するデッカード。
人間と酷似したアンドロイドに接するうちに、仕事に対して、やがては生命というものに対して疑問を抱き始め、それでも次々とターゲットを処分していきます。
中盤で誰がアンドロイドでありそうでないのか、どちらが正義であり悪なのかが交錯するところがあるのですが、わりとあっさりめに書かれているそのくだりが、私は特に好きです。
終盤には、敵のリーダー格との戦いの中、『ピンボケ』精神遅滞者とのやりとりを通してアンドロイドと人間との対比が描かれます。
アンドロイドかどうかを「感情移入度」によって確かめる検査の緊迫感、スピーディな戦闘、デッカードの繊細な感情変化…と、緩急つけたバラエティに富む展開は、飽きさせず夢中になって読み進められます。

有名な小説で、図書館等にも絶対置いてあるでしょうし簡単に手に入りますので、見かけたらぜひ読んでみてくださいね!
(もっと書きたいのですがあまりにも長すぎるので。。。あはは)


本来なら、霹靂丸の「ヒロは友人山田の夢を見るか?」というタイトルの元ネタなので、もっと早くご紹介するつもりだったのですが…。
まったく意識していなかったのですが「宇宙少年ヒロ」と題材がかぶるところがあり(特に映画の「ブレードランナー」の方は、主人公のデッカードもアンドロイドであるという表現もあったり)、ネタバレになるかと公演終了後まで延期しました。


絶妙なストーリーテリング、心そそられるディテール、面白い仕掛け、壮大な主題…すべてを兼ね備えたディックの、あまりにも有名なSF小説、

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」。

本を読む人で、本当によかった!
PR
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード
COMMENTS
眼鏡と孤独
笑逢船 2009.08.28 (Fri) 23:02:20 EDIT
とっても丁寧に解りやすく紹介してくださるので
とても勉強になります。
何も持たない私が ひとつひとつを書き写しながら
更に 勉強させて頂いてます。
本は数多く読んだけど、人に上手く勧めれず哉恵さんが羨ましいですね。
遠藤周作さんのお土産がありましたが、持って行けなかったので、また いつか時間が許せば逢える時もあるかと思います。
これからも本の紹介楽しみにしてますね。


やはりそうでしたか!!
2009.08.29 (Sat) 00:02:45 EDIT
公演タイトルを見たとき、
「似てるな~」と思いました(笑)

本は読んだことないけど、有名なので
タイトルだけは知ってます。

あ、前回の哉恵さんの日記に書くの忘れたいたのですが、私も「パクリだ!」って
タイトルの本を見かけたことあります(笑)

タイトルは
『ハニー・タッカーと魔法の対決』です。



P.K.ディック
くらげ URL 2009.08.29 (Sat) 01:10:40 EDIT
私は読んだ本の内容を、片っ端から忘れてしまうダメな体質です。
なので「アンドロイドは…」は、もう一度読み直そうと思いました^^;
特性テストや、生き物を飼うステイタス、ちょっとゆがんだ世界観が好きです。
古本屋でディックを探すのですが、なかなか見つけられません。

宇宙少年ヒロは、この小説を思い出しました~。


本ていいですよね
ミエタス 2009.09.01 (Tue) 10:56:14 EDIT
こんにちわ、美絵もにしださんが、本の紹介をして下さってるので、内容とか多少難しいのもありますが、説明して下さるので、読みたいなと思ったら、いつも参考にしています!!!でも、本が本当に好きなんだぁ~凄いなといつも、思ってます。美絵も、今夏の楽しみがひと段落したので、何か本でもチョイスして、読もうかなと思ってます(笑)今回も、船長さんの一人芝居に行けなくてごめんなさい。気がついたのが、公演の2日前でした(大笑い)だけど、曜日的に行けなかったので、今回も心の中で、ごめんなさいをしました(笑)また、機会があえば遊びに行かせて貰おうと、思っています!!!


ひとつ屋根の下
AIRSHIP 2009.09.06 (Sun) 01:03:16 EDIT
台所に
ふたりの女房は要らん

お忙しくて何よりです。長編小説の謎 解けたら答を知りたい。
いや自分で捜せカナ。
ムーンがワンダフル!


笑逢船さん
哉恵 2009.09.26 (Sat) 18:30:01 EDIT
ありがとうございます。
毎回地味に結構時間かけてブログ書いてます・笑
最近は長くなりがちなので自重せねば。。。
遠藤周作さん、私は2-3作しか読んだことないですねー。
またの機会にお会いできるのを楽しみにしております(^^)


縁さん
哉恵 2009.09.26 (Sat) 18:32:51 EDIT
『ハニー・タッカーと魔法の対決』・笑
私が書くなら、「ジョニー・ウォーカーの秘密の飲み屋」とかでしょうか。
映画でなら、先日ケーブルで「26世紀青年」という邦題の洋画をみました。
意外と面白かったです。おバカなコメディでしたが。


くらげさん
哉恵 2009.09.26 (Sat) 18:39:13 EDIT
私も読んだ本の内容結構忘れますよ(^^;
うちには結構大量に本があるのですが、本棚の端から順番に読んでいったとして、全部読み終える頃にははじめに読んだ本の内容がぼんやりになってそうです・笑
でも、ちょっと忘れるおかげで、家にある本を読み飽きることがないとうメリットがあります(^^)


ミエタスさん
哉恵 2009.09.26 (Sat) 18:42:03 EDIT
本は、結構ジャケ買いすると失敗しますしね・笑
夏終わっちゃったなーと思っていたらもう9月も終わりです。。。秋も本番だ。
船長の一人芝居、おそらく次は週末ですよ(^^)
…でも先生も忙しいという師走の12月ですが(^^;


AIRSHIP さん
哉恵 2009.09.26 (Sat) 18:44:18 EDIT
うちの台所は手狭なので物理的に女2人は無理ですねー・笑
実は意外と料理好きです。
なんか今年はずっと忙しいです。
しかもこまごまとしたことで。。。


良い事ですよ。
AIRSHIP 2009.09.28 (Mon) 12:52:51 EDIT
忙しい事は幸せです。仕事したくても無い人もいれば、ある日 突然 解雇されるなんて…思ってもみない事が起きる世の中です。

何が起きても 前向きな人は乗り越えてくし
マイナスな現実は 直に過去になり、案外忘れてくものです。

長編小説の謎は 何回も読み返し 納得いくまで気になるでしょう。まして お忙しい時は続くし、いちいちひとつにこだわってられません。


時が流れ 良い謎解きが出来て 思い出したら 答 教えてください(笑)
急ぎません。まだ一年です。いつまでも待ちます。
記憶喪失にならない限り(笑)その時は申し訳ないなぁ~。

頑張ってください。


Trackback

この記事にトラックバックする

カウンター


次のキリ番は★410000★
キリ番記念→「ブログお題リクエスト」
40万hitありがとうございますm(__)m
ちなみに40万踏んだのは
スタッフのあやみちゃんでした・笑
あやみちゃんありがとう!!
文字が読みにくい方は・・・
[Ctrl]キーと[+]キーを同時に押すと画面全体が拡大されます。
(縮小は[Ctrl]と[-]です)

[+]キー : 「れ」と書いてあるキー
[-]キー : 「ほ」と書いてあるキー
OPP radio Pick Up!
OPPのwebラジオ「OPP radio」 の
バックナンバーからPick up!


MusicPlaylist


OPP radio[ランダム再生]
005/011/014/016/021/034
カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

説明

Osaka Performance Party
HP:OPPの座敷

大阪を中心に活動しているエンターテイメントユニット、
Osaka Performance Party
(OPP)のブログです。
各メンバーが曜日担当で書いています。

最新コメント

[10/27 for impotence cures]
[10/27 auto insurance quote]
[10/27 instant auto insurance quotes]
[10/27 car insurance group database]
[10/26 free auto insurance estimates]
[10/25 cheap auto insurance in nj]
[10/25 card insurance auto]
[10/23 virginia cheap auto insurance]
[10/23 auto insurance quotes free]
[10/22 auto insurance senior citizen]
[10/22 insurance online buy auto]
[10/21 free online car insurance quote]
[10/21 auto insurance quotes]
[10/21 auto insurance quotes]
[10/21 fleet insurance car]

ブログ内検索

BBS

QRコード




携帯でこのブログが見られます



GoogleSitemaps

OPP HOME | 忍者ブログ | [PR]
 |  KARMA7TABLE ENOCH